2015年4月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

初めてのデリヘル体験記

人生で初めてデリヘルを利用したときのことを書きたいと思います。 まだ大学を卒業したばかりのことです。大学も卒業したし自分へのご褒美だ、と何かと理由をつけ、私は初めてデリヘルを利用することを決心しました。 まずはお店探しです。 ネットの海をさまよいながらいろんな紳士の口コミを参考にし、とうとう自分に合ったお店を見つけました。嬢の質・料金・プレイ内容と三拍子揃ったお店を見つけ我ながら大したものだと思いました。その時までは・・・。 さっそくお店に電話をし、名前を告げ(もちろん偽名)、ホームページで気に入った嬢を指名し、あとはホテルで女の子が来るまでわくわくしながら待っているだけでした。ここまでとてもスムーズで何もかもがうまくいっていると思っていました。 ホテルで女の子を待っているときは興奮で胸がドキドキでした。「まだかなまだかな~」と天使ちゃんのご来訪を待っていると、 「ピンポ~ン」とチャイムが鳴るではありませんか!! きた!!「は~い」ガチャッ ドアを開けると、そこにいたのは天使という言葉がもっとも似合わないモンスターでした。 大卒の私はすぐに察しました。 これがパネルマジックいわゆる「パネマジ」かと・・・ 言えない・・・チェンジって言えない・・・これがデリヘルか・・・ こうして私の初めてのデリヘルは散々なものとなりました。 そのかわり、モンスターと一戦交えたので経験値を大量に稼ぐことができましたとさ。 めでたしめでたし、、、(泣)

5年ほど前デリヘルを経営していました。
元々風俗自体が苦手だったのですがひょんなことからお店をやってみようとなりました。
お店を出すにあたって、キャストの確保や電話の取り方はもちろんの事まずはデリヘルとはどんなものかを体験しようということとなり、雑誌業者に聞いた「評判の良い店」「評判の悪い店」に行ってみることにしました。
まずは「評判の良い店」のHPや雑誌をチェ... readmore

デリヘルを利用する際の私の考えとしては、安く長く遊ぶということです。デリヘルは特別な時間なので、少しでも長く遊ぶことができるのが良いですし、そして安く遊ぶことができれば、とてもお得だと思っていました。

このようなデリヘルを利用していて感じていたのは、女性の質は普通ということです。時々魅力的な女性に出会うことはあるのですが、普通だと感じる女性が大半を占めていました。大衆店ということで、... readmore

とっても簡単♪デリヘル初心者講座

初風俗がデリヘルだったという方も多くなっているほど、デリヘルは世間に浸透してきていますが、これからデリヘルを呼んでみたいというデリヘル初心者のでも気軽に遊べる、基本的な流れをご紹介します。 ●デリヘル予約の方法 デリヘルは基本的には電話で予約を行います。少し前までは風俗紹介所で予約をすることが多かったのですが、現在では電話予約、その店の常連になった後では、HPからのメールでの予約でも良いかと思います。 電話予約の場合名前を聞かれますが、ただ単に識別の為に聞くだけですので、ここは偽名でもかまいません。 予約をして近くのホテルで待機するか、自宅で待機するかになるかと思いますが、デリヘルは気に入らない女の子をチェンジすることができます。ですが、のこチェンジにも回数制限がありますので、何回までOKなのか確認しておきましょう。 ●デリヘル嬢が来た時の対応 初心者なので、デリヘル嬢にどのように接すればいいのかわからないかもしれませんが、ここはデリを頼むのは初めてだと告白し、女の子からの誘導に素直に従うのが一番です。 女の子は到着した後電話で到着確認をし、女の子か送迎スタッフへ料金を支払います(プレイ後の場合もあります)その後、プレイに移る前にはシャワーを浴びますが、女の子と一緒でも別でもいいので、女の子に聞いてからシャワーを浴びましょう。 ●いよいよプレイ開始♪ まずはいちゃいちゃするのも良し、すぐにプレイに移るのもお好み次第ですが、自分のやってほしいプレイである全身リップやフェラなどもご希望に合わせてプレイしてくれますので、恥かしがらずに希望はちゃんと伝えましょう。 いよいよのクライマックスでは、素股やフェラ・手コキなどでフィニッシュさせてくれますが、ここで本番を熱望してもこれは違反行為なので断られるのが関の山なので、やらないようにしましょう。 1度射精をした後でも、時間の間であれば何回戦でもできますので、女の子にお願いするもよし、恋人気分でイチャイチャするもよしです。もしも女の子が気に入ったら、また予約して女の子の常連になれば気心も知れてよりたのしくプレイすることができるでしょう。